カードローン会社の審査に通過する方法

専業主婦は自分では返済能力がないかもしれませんが、専業主婦である以上配偶者に定期収入があると見られますので、実は金融機関からは信頼性が高く見られます。
本人に収入がありませんから収入証明書を提出することはできません。どうすればいいかといいますと、○○○万以下の方は収入証明書提出が必要ない、
という条件で出している金融機関を選んで申込みをします。

今回は審査通過のポイントをお教えします。
・複数の業者に申込みをしない
半年以内に複数の業者にキャッシングの申込みをすると、新規で契約しにくくなります。
・A他社への借り入れがすでにある
金額にもよりますが、借入限度額がおさえられる可能性があります。
・B5年以内に債務整理を行った
新規の融資は難しいです。
・C他社のローン、公共料金などを滞納した
状況によりますが、新規の契約が難しくなる場合があります

以上の条件がクリアできれば、あとは申込みです。
専業主婦にも契約しやすい手続きの流れをお教えします。

・本人確認書類として運転免許証などを準備します。
・インターネットで申込みし、書類を提出します。(郵送も可能ですが、郵送する分受付してもらえるまでに時間がかかります)
・審査結果の連絡を自宅の電話にもらいます。家族にばれないよう、自分の携帯電話にくれるように対応を頼んでもよいでしょう。
・振込融資で自分の口座に振り込んでもらいます。
またはテレビ窓口を使ってその場で審査してもらい、カードを受け取って融資を受ければ、最短でキャッシングできる可能性もあります。